2010年10月

天皇賞・秋7480円的中!




東京11レース
天皇賞・秋ブログ公開注目馬

7ペルーサ
前走の毎日王冠ではまたも出遅れてしまい人気を裏切った同馬。
前走後は安藤騎手を呼び寄せてスタートの練習を熱心に行っており、「ダービーも毎日王冠も出遅れてなかったら勝ち負けしていたからね。まともなら古馬相手でもあっさり勝てる力はあります。ジョッキーが今回は厳しい競馬をさせるみたいだから、一変すると思います。」との事。

ダービー、毎日王冠と連勝していれば今回のような配当にはなっていない馬のため、妙味がある1頭。
ここを勝つと次回のJCでは人気必至のため、今回は期待値の高い1頭となります。


12アーネストリー
「今年の前半は裂蹄に悩まされましたからね。宝塚記念も万全でない中で良く頑張ってくれました。」との事。
宝塚記念でもマスコミには出ていませんでしたが、発熱がありながらの3着でした。

現在は蹄が伸びたことで蹄冠部欠損が爪先にまで移動。
今回はブエナビスタを負せるデキです。
「この馬場でこの距離なら、後ろが届かない競馬をしますよ。本当に春とは別馬のようになっていますから強い競馬を見せてくれるでしょう」との事。

会員様専用情報にて馬連・3連単の指示での的中となりました。
馬連 2-7 1030円的中!
3連単 2-7-12 7480円的中!

天皇賞1


天皇賞2





日曜日ブログ公開情報
■京都4レース
11タマモグレアー

前走は楽な手応えで2番追走となりましたが、勝負どころでは押し出されて先頭に立った同馬。
「前走は後続を待ってから追い出す余裕がありましたし、最後はソラを使っていました。他馬が来ればもっと伸びていたと思いますし、これは能力が高いですよ」との事。

この中間の稽古は
以下の通りです。

10月21日
79.8-65.0-51.5-38.2-12.0

10月27日
81.4-64.9-51.0-37.6-11.8

前走時は
81.8-65.2-51.4-38.2-11.8

かなり熱心に乗られており、3連勝濃厚です。


3連単はヒモ荒れを狙って3着は総流しとなります。
11→1,3,4→1,2,3,4,5,6,7,8,9,10

結果
1着 11タマモグレアー
2着 4マックスチャンプ
3着 10メイショウチョイス

3連単 2万9910円的中!

1




■土曜日は京都11レースで会員様専用情報としまして
管理人の買い目購入額を公開させていただきましたが

京都の馬場状態の判断が難しく、

重馬場なら13ダノンムロー
良馬場なら5マイネルレーニア

と考えていましたが・・・



1,2人気馬はともに危険な人気馬として情報を公開させていただきました。
以下が会員様専用情報内容です。

6エーシンフォワード(1人気8着)
高松宮記念がピークだった同馬。
「この系統はいったんデキが落ちると立て直るのに時間が掛かりますからね。今回は半信半疑です。筋肉にも硬さが見られますから・・・」との事。

1グランプリエンゼル(2人気5着)
道悪巧者という事で上位人気となっていますが、揉まれ弱いため最内枠は割引が必要です。
1400mでは実績が無く、危険な人気馬として軽視します。

12マルカフェニックス
10時現在で3人気となっている同馬。
この馬の好走パターンは分かりやすく、今回は走れるパターンとなっています。
1200mを叩いて、1400mに延ばして福永騎手を乗せるパターンです。

1400mでは好位からの競馬が出来るため、この馬が中心となります。

大穴情報馬13ダノンムロー
14頭中で13人気の同馬。
「雨は大歓迎です。この枠なら馬場のいい所を選んで走れますし、1400mなら出遅れても巻きかしが利くでしょう。スタートの上手いジョッキーですし・・・」との事。
2,3走前の函館の2戦は小回りコースの1200mのため、出遅れ癖のある同馬にとっては鬼門のコースでした。
5走前には重馬場の中山で、レースの上がりを1.3秒も上回る豪脚で11頭を抜き差っての勝利。
それもトップハンデの57キロを背負って、出遅れてのもの。
京都の芝1400mは1,6,3着の実績があり、1,3着時は重馬場でのもの。

この人気なら狙ってみたい1頭です。




上記までが会員様専用情報でした。


レース前の馬場を見ると重馬場とは言えず、13ダノンムローは厳しく、
パンパンの良馬場とも言えない馬場のため、5マイネルレーニアも大きな信頼は置けませんでした。

上記の情報通り、12マルカフェニックスからの馬券を購入し馬連2-12(2000円の購入)8210円的中となりました。

55



レース前日情報ですと、馬場状態が分からないため、会員様には雨予報の日はなるべく当日情報で買い目を公開するようにしたいと思います。


その他には
1190円的中、720円的中
-------------------------------------------
会員様には『情報料・軍資金を確保するための完全無料サポートサービス』をさせていただいています。

-------------------------------------------
秋のG1競馬が開催されました。

2010年秋のG1コース会員の追加受付を行います。

2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の9週間
◆料金:4万円


2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのある週
◆料金:3万8000円


◆2010年秋のG1ライトコース
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのみの情報提供
◆料金:2万8000円



■有料情報のお申し込みはコチラです。

■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
---------------------------------------------

■有料メールマガジン発行のお知らせ
毎週レース当日配信、不定期で平日情報配信となります。

コチラから『ウイナーズネット』でメルマガを検索されて下さい。
有料メルマガ配信内容
・情報馬出走レース1鞍×土、日


■無料メールマガジンは当分の間お休みさせていただきます。
-----------------------------------------
■有料情報のお申し込みはコチラです。
---------------------------------
■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ

日曜日情報




東京11レース
天皇賞・秋注目馬

7ペルーサ
前走の毎日王冠ではまたも出遅れてしまい人気を裏切った同馬。
前走後は安藤騎手を呼び寄せてスタートの練習を熱心に行っており、「ダービーも毎日王冠も出遅れてなかったら勝ち負けしていたからね。まともなら古馬相手でもあっさり勝てる力はあります。ジョッキーが今回は厳しい競馬をさせるみたいだから、一変すると思います。」との事。

ダービー、毎日王冠と連勝していれば今回のような配当にはなっていない馬のため、妙味がある1頭。
ここを勝つと次回のJCでは人気必至のため、今回は期待値の高い1頭となります。


12アーネストリー
「今年の前半は裂蹄に悩まされましたからね。宝塚記念も万全でない中で良く頑張ってくれました。」との事。
宝塚記念でもマスコミには出ていませんでしたが、発熱がありながらの3着でした。

現在は蹄が伸びたことで蹄冠部欠損が爪先にまで移動。
今回はブエナビスタを負せるデキです。
「この馬場でこの距離なら、後ろが届かない競馬をしますよ。本当に春とは別馬のようになっていますから強い競馬を見せてくれるでしょう」との事。





■京都4レース
11タマモグレアー

前走は楽な手応えで2番追走となりましたが、勝負どころでは押し出されて先頭に立った同馬。
「前走は後続を待ってから追い出す余裕がありましたし、最後はソラを使っていました。他馬が来ればもっと伸びていたと思いますし、これは能力が高いですよ」との事。

この中間の稽古は
以下の通りです。

10月21日
79.8-65.0-51.5-38.2-12.0

10月27日
81.4-64.9-51.0-37.6-11.8

前走時は
81.8-65.2-51.4-38.2-11.8

かなり熱心に乗られており、3連勝濃厚です。



3連単はヒモ荒れを狙って3着は総流しとなります。
11→1,3,4→1,2,3,4,5,6,7,8,9,10




土曜日は京都11レースで会員様専用情報としまして
管理人の買い目購入額を公開させていただきましたが

京都の馬場状態の判断が難しく、

重馬場なら13ダノンムロー
良馬場なら5マイネルレーニア

と考えていましたが・・・



1,2人気馬はともに危険な人気馬として情報を公開させていただきました。
以下が会員様専用情報内容です。

6エーシンフォワード(1人気8着)
高松宮記念がピークだった同馬。
「この系統はいったんデキが落ちると立て直るのに時間が掛かりますからね。今回は半信半疑です。筋肉にも硬さが見られますから・・・」との事。

1グランプリエンゼル(2人気5着)
道悪巧者という事で上位人気となっていますが、揉まれ弱いため最内枠は割引が必要です。
1400mでは実績が無く、危険な人気馬として軽視します。

12マルカフェニックス
10時現在で3人気となっている同馬。
この馬の好走パターンは分かりやすく、今回は走れるパターンとなっています。
1200mを叩いて、1400mに延ばして福永騎手を乗せるパターンです。

1400mでは好位からの競馬が出来るため、この馬が中心となります。

大穴情報馬13ダノンムロー
14頭中で13人気の同馬。
「雨は大歓迎です。この枠なら馬場のいい所を選んで走れますし、1400mなら出遅れても巻きかしが利くでしょう。スタートの上手いジョッキーですし・・・」との事。
2,3走前の函館の2戦は小回りコースの1200mのため、出遅れ癖のある同馬にとっては鬼門のコースでした。
5走前には重馬場の中山で、レースの上がりを1.3秒も上回る豪脚で11頭を抜き差っての勝利。
それもトップハンデの57キロを背負って、出遅れてのもの。
京都の芝1400mは1,6,3着の実績があり、1,3着時は重馬場でのもの。

この人気なら狙ってみたい1頭です。




上記までが会員様専用情報でした。


レース前の馬場を見ると重馬場とは言えず、13ダノンムローは厳しく、
パンパンの良馬場とも言えない馬場のため、5マイネルレーニアも大きな信頼は置けませんでした。

上記の情報通り、12マルカフェニックスからの馬券を購入し馬連2-12(2000円の購入)8210円的中となりました。

55




レース前日情報ですと、馬場状態が分からないため、会員様には雨予報の日はなるべく当日情報で買い目を公開するようにしたいと思います。

-------------------------------------------
会員様には『情報料・軍資金を確保するための完全無料サポートサービス』をさせていただいています。

-------------------------------------------
秋のG1競馬が開催されました。

2010年秋のG1コース会員の追加受付を行います。

2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の9週間
◆料金:4万円


2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのある週
◆料金:3万8000円


◆2010年秋のG1ライトコース
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのみの情報提供
◆料金:2万8000円



■有料情報のお申し込みはコチラです。

■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
---------------------------------------------

■有料メールマガジン発行のお知らせ
毎週レース当日配信、不定期で平日情報配信となります。

コチラから『ウイナーズネット』でメルマガを検索されて下さい。
有料メルマガ配信内容
・情報馬出走レース1鞍×土、日


■無料メールマガジンは当分の間お休みさせていただきます。
-----------------------------------------
■有料情報のお申し込みはコチラです。
---------------------------------
■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ

スワンステークス結果




土曜日は京都11レースで会員様専用情報としまして
管理人の買い目購入額を公開させていただきましたが

京都の馬場状態の判断が難しく、

重馬場なら13ダノンムロー
良馬場なら5マイネルレーニア

と考えていましたが・・・



1,2人気馬はともに危険な人気馬として情報を公開させていただきました。
以下が会員様専用情報内容です。

6エーシンフォワード(1人気8着)
高松宮記念がピークだった同馬。
「この系統はいったんデキが落ちると立て直るのに時間が掛かりますからね。今回は半信半疑です。筋肉にも硬さが見られますから・・・」との事。

1グランプリエンゼル(2人気5着)
道悪巧者という事で上位人気となっていますが、揉まれ弱いため最内枠は割引が必要です。
1400mでは実績が無く、危険な人気馬として軽視します。

12マルカフェニックス
10時現在で3人気となっている同馬。
この馬の好走パターンは分かりやすく、今回は走れるパターンとなっています。
1200mを叩いて、1400mに延ばして福永騎手を乗せるパターンです。

1400mでは好位からの競馬が出来るため、この馬が中心となります。

大穴情報馬13ダノンムロー
14頭中で13人気の同馬。
「雨は大歓迎です。この枠なら馬場のいい所を選んで走れますし、1400mなら出遅れても巻きかしが利くでしょう。スタートの上手いジョッキーですし・・・」との事。
2,3走前の函館の2戦は小回りコースの1200mのため、出遅れ癖のある同馬にとっては鬼門のコースでした。
5走前には重馬場の中山で、レースの上がりを1.3秒も上回る豪脚で11頭を抜き差っての勝利。
それもトップハンデの57キロを背負って、出遅れてのもの。
京都の芝1400mは1,6,3着の実績があり、1,3着時は重馬場でのもの。

この人気なら狙ってみたい1頭です。




上記までが会員様専用情報でした。


レース前の馬場を見ると重馬場とは言えず、13ダノンムローは厳しく、
パンパンの良馬場とも言えない馬場のため、5マイネルレーニアも大きな信頼は置けませんでした。

上記の情報通り、12マルカフェニックスからの馬券を購入し馬連2-12(2000円の購入)8210円的中となりました。

55




レース前日情報ですと、馬場状態が分からないため、会員様には雨予報の日はなるべく当日情報で買い目を公開するようにしたいと思います。

-------------------------------------------
会員様には『情報料・軍資金を確保するための完全無料サポートサービス』をさせていただいています。

-------------------------------------------
秋のG1競馬が開催されました。

2010年秋のG1コース会員の追加受付を行います。

2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の9週間
◆料金:4万円


2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのある週
◆料金:3万8000円


◆2010年秋のG1ライトコース
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのみの情報提供
◆料金:2万8000円



■有料情報のお申し込みはコチラです。

■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
---------------------------------------------

■有料メールマガジン発行のお知らせ
毎週レース当日配信、不定期で平日情報配信となります。

コチラから『ウイナーズネット』でメルマガを検索されて下さい。
有料メルマガ配信内容
・情報馬出走レース1鞍×土、日


■無料メールマガジンは当分の間お休みさせていただきます。
-----------------------------------------
■有料情報のお申し込みはコチラです。
---------------------------------
■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ

10月30日





■東京12レース

3ベビーネイル
休み明けの前走はテンションが高くなってしまい、大きく出遅れながらも直線で16番手からゴボウ抜きで2着に入った同馬。
「一度使って大分良くなっています。テンションも上がっていませんし、積極的な競馬をしてもらいます」との事。


11アンシャンレジーム
スタートが芝だとダッシュがつかなかった同馬ですが、新潟ではそれを克服し、得意の東京を目標に仕上られた1頭。

「このクラスだと控える競馬をさせたいですね。
以前このクラスにい時は掛かってしまって前に壁を作れませんでしたし、落馬寸前の不利もありましたからね。まともならこのクラスでも勝ち負けできる馬ですよ。」との事。

スタートからダートの東京1400mなら力を発揮できるため、注目の1頭となります。形だけの昇級となりますが、ペースが速くなるこのクラスの方が掛かる心配も少ないため、強い競馬が期待できそうです。


2フキラウソング
揉まれ弱いため、この枠は割引が必要。


5タマビッグボス
良馬場以外は割引が必要。


-------------------------------------------
会員様には『情報料・軍資金を確保するための完全無料サポートサービス』をさせていただいています。

-------------------------------------------
秋のG1競馬が開催されました。

2010年秋のG1コース会員の追加受付を行います。

2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の9週間
◆料金:4万円


2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのある週
◆料金:3万8000円


◆2010年秋のG1ライトコース
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのみの情報提供
◆料金:2万8000円



■有料情報のお申し込みはコチラです。

■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
---------------------------------------------

■有料メールマガジン発行のお知らせ
毎週レース当日配信、不定期で平日情報配信となります。

コチラから『ウイナーズネット』でメルマガを検索されて下さい。
有料メルマガ配信内容
・情報馬出走レース1鞍×土、日


■無料メールマガジンは当分の間お休みさせていただきます。
-----------------------------------------
■有料情報のお申し込みはコチラです。
---------------------------------
■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ

天皇賞特集(ローテーション解析)




天皇賞 ローテーション解析


毎日王冠組

近4年で3回の優勝馬を輩出しており、最も本番に関係が深いレース。
連対馬は4年連続して連対馬が出ている点は心強いものの、今年のメンバーのレベルは例年に比べると劣る印象。


アリゼオ
前走:毎日王冠(G2)1着
前々走:日本ダービー(G1)13着
日本ダービー⇒毎日王冠というローテーションは非常に珍しいため、取捨が困難な1頭。
ただ、毎日王冠の連対馬が本番で連対する傾向が続いており、注意が必要。


エイシンアポロン
前走:毎日王冠(G2)2着
前々走:NHKマイルC(G1)9着
NHKマイルC⇒毎日王冠というローテも非常に珍しいローテーション。
毎日王冠を連対馬しており、注意が必要。


シルポート
前走:毎日王冠(G2)7着
前々走:オールカマー(G2)9着
オールカマー⇒毎日王冠のローテは既に秋2戦で使い詰め。しかも、基本的に天皇賞・秋は前2走内に好走している馬が強いレースだ。このローテと戦績では強調できない。


スマイルジャック
前走:毎日王冠(G2)4着
前々走:安田記念(G1)3着
安田記念⇒毎日王冠はマイラーにとって王道といえるローテーションの1つ。
このローテーションで結果を出しているのは08年1着、09年3着のウオッカのみ。
戦績的に厳しい。


ネヴァブション
前走:毎日王冠(G2)3着
前々走:宝塚記念(G1)5着
宝塚記念⇒毎日王冠は古馬中距離の王道といえるローテーション。
このローテーションで優勝したのは昨年のカンパニーと06年ダイワメジャーの2頭。
2頭とも宝塚記念4着⇒毎日王冠1着と全く同じ。
前2走で勝っていないのは気になるが、上位を狙えるローテーションと言える。


ペルーサ
前走:毎日王冠(G2)5着
前々走:日本ダービー(G1)6着
アリゼオと同じく珍しいローテーション。
近2走で連対していない馬は苦戦しているだけに、ローテーション的には厳しい。
ただ、前2走ともスタートで後手を踏んだもので、スタートがまともなら 巻き返せる。


札幌記念組
近10年で7頭がココをステップに本番へ向かっており、05年ヘヴンリーロマンス(優勝)、06年アドマイヤムーン(3着)と好走している。

アクシオン・・・会員様専用情報にて公開
アーネストリー・・・会員様専用情報にて公開
ヤマニンキングリー・・・会員様専用情報にて公開



宝塚記念組 ・・・会員様専用情報にて公開
ジャガーメイル ・・・会員様専用情報にて公開
ブエナビスタ・・・会員様専用情報にて公開



オールカマー組
近10年で優勝馬はゼロ。
00年メイショウドトウと06年スウィフトカレントがそれぞれ2着になっている。
天皇賞・秋とは相性が良いとは言えず、押さえ評価のローテーション。


シンゲン
前走:オールカマー(G2)1着
前々走:天皇賞・秋(G1)5着
ローテーション的には厳しい。


トウショウシロッコ
前走:オールカマー(G2)3着
前々走:新潟記念(G3)2着
新潟記念⇒オールカマーのローテーションは06年2着のスウィフトカレント(4着⇒4着)と同じ。
勝ちきるまでは難しいが、3着までなら可能なローテーション。


朝日チャレンジC組
ココから天皇賞に臨んだのは近10年で5頭のみで、全て着外。
好走馬でも敗退していため、狙いづらい組といえる。


キャプテントゥーレ
前走:朝日チャンレンジC(G3)1着
前々走:安田記念(G1)6着
昨年も朝日チャンレンジCから本番へ向かった同馬。
結果は12着。
08年には朝日チャレンジC優勝馬のドリームジャーニーが10着と大敗している。


その他
上記以外のローテーション連対した馬は4頭。
上記4頭に共通する点は全てG1馬という事。


オウケンサクラ
前走:秋華賞(G1)11着
前々走:ローズS(G2)8着
戦績的に厳しい。


コスモファントム
前走:白山大賞典(G3)3着
前々走:ジャパンダートD(G1)2着
厳しい。


ショウワモダン
前走:富士S(G3)14着
前々走:毎日王冠(G2)9着
富士Sから連闘という珍しいローテーション。
G1馬だけに軽視はできないが、難しいローテーション。


スーパーホーネット
前走:安田記念(G1)2着
前々走:マイラーズC(G2)9着
順調とは言えないローテーション。



-------------------------------------------
会員様には『情報料・軍資金を確保するための完全無料サポートサービス』をさせていただいています。

-------------------------------------------
秋のG1競馬が開催されました。

2010年秋のG1コース会員の追加受付を行います。

2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の9週間
◆料金:4万円


2010年秋のG1コース9週
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのある週
◆料金:3万8000円


◆2010年秋のG1ライトコース
◆期間:10月30日(天皇賞週)~12月26日(有馬記念週)の間で
G1レースのみの情報提供
◆料金:2万8000円



■有料情報のお申し込みはコチラです。

■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
---------------------------------------------

■有料メールマガジン発行のお知らせ
毎週レース当日配信、不定期で平日情報配信となります。

コチラから『ウイナーズネット』でメルマガを検索されて下さい。
有料メルマガ配信内容
・情報馬出走レース1鞍×土、日


■無料メールマガジン発行のお知らせ
↓現地からの無料情報配信


メルマガ購読・解除


 




-----------------------------------------
■有料情報のお申し込みはコチラです。
---------------------------------
■2009年秋のG1成績はコチラ

■2010年春のG1成績はコチラ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ